交通事故でケガをして整骨院へ通う場合

文責:院長 柔道整復師 佐藤 真弘

最終更新日:2020年02月28日

交通事故後できるだけ早い段階で整骨院へ

 交通事故に遭われた経験があるという方は、多くはいらっしゃらないと思いますので、どうしたらよいかお悩みのこともあると思います。

 交通事故直後に自覚症状がある場合もありますが、気が動転していたり、アドレナリンが大量に分泌されていたりする影響で、実際には「交通事故によるケガ」の症状があるにも関わらず、あとになって痛みやしびれを感じる場合もあります。

 

 ですから、できるだけ早い段階で診てもらうことが大切です。

【負傷からの経過時間】と【痛みを自覚した人の割合】

【負傷からの経過時間】 【痛みを自覚した人の割合】

 6時間以内       65%

 24時間以         27%

 72時間以内       8%

 

【参考】むちうち損傷ハンドブック 第3版

通院期間について

 整骨院に通院する際、「どのくらい通院すればよくなるのだろう?」と思われる方も多いと思います。

 それは、交通事故時の衝撃の程度や身体が受けたダメージによって通院期間は異なります。

一般的には、3~4ヶ月、長くても6ヶ月くらいで施術が終了する場合が多いです。

また、通院開始の時期や通院の頻度にもよります。

 例えば、1週間に3回の通院と、1週間に1回の通院では、3ヶ月後の痛みの症状も違ってくることが多いといえます。

 痛みがある状態で通院をやめてしまうと、その後痛みが残ってしまったり、悪化してしまうことも考えられますので、痛みを感じる間は、できるだけ通院していただいたくことをおすすめします。

交通事故サイト院長メッセージ

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
午前8:30~午後12:15
午後3:00~午後 7 :30
交通事故によるケガは
平日午後9:00まで対応可能
【土】
△午前8:00~午後1:00
【休診日】
日曜日・祝日

保険内施術:予約不要
保険外施術:要予約

所在地

〒121-0832
東京都足立区
古千谷本町2-6-17

03-5856-8126

お問合せ・アクセス・地図

PageTop