交通事故によるむちうちでお困りの方へ

文責:院長 柔道整復師 佐藤 真弘

最終更新日:2020年08月13日

むちうちとは

 むちうちとは、首に強い衝撃が加わることによる首の捻挫です。

 衝撃を受けた時に、ムチがしなるように首が動くので、むちうちと呼ばれています。

 病院では、頸椎捻挫や頸部捻挫などと診断されます。

むちうちの症状について

 むちうちの代表的な症状は次の通りです。

・痛み(首の後ろ、前部、側面、頭部、頚椎、腕)
・凝り、重い(首、肩、背中)
・動かない(首が回らない、動かすと痛い)
・めまい
・吐き気
・握力低下

・足や指先のまひ・しびれ 

・指先の感覚異常 等

むちうちの施術期間

 事故の状況や身体のダメージも人により異なりますので一概には言えませんが、むちうちの施術期間は3ヶ月が大体の目安であるといわれています。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
午前8:30~午後12:15
午後3:00~午後 7 :30
交通事故によるケガは
平日午後9:00まで対応可能
【土】
△午前8:00~午後1:00
【休診日】
日曜日・祝日

保険内施術:予約不要
保険外施術:要予約

所在地

〒121-0832
東京都足立区
古千谷本町2-6-17

03-5856-8126

お問合せ・アクセス・地図

PageTop